ドン式ぶろぐ

無課金サカつかーによる、サカつくRTWの日常の記録など・・・ 第21回SWCCルーキーDiv.ベスト16

試合をみよう!

自分の参加したルームマッチの観戦中(敗退後の決勝戦こんなことがあった。

 

 

ロベカルがドリブルで左サイドを駆け上がっていくと目の前に、マルディーニが立ちはだかった

 

対峙した二人

 

最初に動いたのは、マルディーニ

スキル「偉大なる背番号3+」(タックル系)発動

 

対するロベカルは、スキルを発動することなく

センタリングをあげる

そしてオーバメヤンがゴール!

 

という場面を見た

 

 

ここからわかること

  • 守備側から仕掛けることがある
  • 守備側がタックルを仕掛けて、攻撃側はパスを選択し、パスが成功
  • 守備側がスキルを発動したが、攻撃側のパスが成功

 

この結果からの疑問

  • もし、タックルではなくパスカットだったらどうなっていたか?
  • パスではなくドリブルだったらどうだったか?
  • この結果は偶然か必然か?

 

自分の推測

  • ロベカルがパスでタックルを避けたかも
  • マルディーニがパスカットしてたら止めていたかも
  • タックルとパスだと、パスの勝ち。タックルとドリブルだとタックルの勝ちかも
  • パスカットとドリブルだとドリブルの勝ち。パスカットとパスならパスカットの勝ちかも

これはあくまでも仮定であることをお忘れなく(;^ω^)

 

 

ロベカルマルディーニのステータスまでは見てなかったのは残念だったが

こんなことがあるってことを経験できたのは良かった

 

今後も時間があるときはのんびり試合観戦しながら、スキルの特徴や効果に注目していこうと思う

 

 

 

では、この辺で…