ドン式ぶろぐ

無課金サカつかーによる、サカつくRTWの日常の記録など・・・ 第21回SWCCルーキーDiv.ベスト16

INTLC コロンビア編(1)

マルドラドが無事完凸したので次なる国へ

そして選んだのはコロンビア

 

大した理由はないが、なんとなくアスプリージャ、I・ゴルデバいるし、なんか行けそうな気がしたので決定!

無料でもらった☆4選手「バルデラマ」「イギータ」が控えてるので、レベル上がって選手を多く使えるようになれば大丈夫でしょう!

 

監督はコロンビア染め対応のダリオン・コネスを使えなかったのでヘジソン

選手は、アスプリージャ、I・ゴルデバ、C・サンチェスを登用

f:id:Dondondon:20201124201322p:image

 3万超えてるが優勝は厳しい数値

今回は少しでも上を目指して、レベルを上げていきたい!

 

 

一次予選の結果はコチラ👇

f:id:Dondondon:20201124210911j:image

f:id:Dondondon:20201124211327j:image

 

 

4勝2敗、予選2位通過!!!

2敗はアルゼンチンに負けてしまった

 

 

 

 

 

そして最終予選

結果はコチラ👇

f:id:Dondondon:20201125085328j:image

 

対戦相手に恵まれて、3連勝!!

 

 

続いて決勝トーナメント

 

決勝トーナメント1回戦:イタリア

f:id:Dondondon:20201125090200p:image

 

戦力値は勝っている!

戦術不利ではないし、勝てる勝負!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Dondondon:20201125090205p:image

90分では勝負がつかず、延長へ

延長終了間際に、やられた

あと1試合したかった…

 

弱者があぐらをかいたら、足元すくわれる… 

フォメエディもせず、作戦指示もいい加減すぎたのがこの結果になったのだろう

次回こそは、後悔しないぐらいの準備をして臨みたい

 

 

 

 

では、この辺で…

ケインの為にできる事

先日まで開催されていたスーパースターフェスレジェンド(アルゼンチン)にて、ハリー・ケインを獲得

完凸後の能力を確認出来るので、ハリー・ケインを考えてみようと思う

 

 

選手情報

f:id:Dondondon:20201118111759j:image

f:id:Dondondon:20201118111806j:image

Exブレイブシュート:シュート、キープ、精神力、特大アップ⇧

 

完凸後の能力値(移籍特訓、スキル移植なし)👇

f:id:Dondondon:20201118111814p:plain

 

プレースタイルは違うが、バティの能力値と比較すると

※👇バティの能力値

f:id:Dondondon:20201113092823p:plain 

ポストプレーヤーということで、基本能力を見るとドリブルよりも、「ポストに収めてからパスを出す」事に長けているのがわかる

また限界突破すると、シュート能力が5000を、パス能力が4000をそれぞれオーバーしてくる

 

タイプが違うので、どちらが強いとかは言えないが

ケインは、ポストプレーで周りを生かしつつゴール前で決定的な仕事をする!

バティは、ゴール前でボールを受け個の力で打開していく!

という印象

 

ポストプレーヤーとフィニッシャーなので違いがあるのは当然だ

 

 

では

どのようなスキルが望ましく、どのような特徴が必要になってくるか

を考えてみる

 

 

移籍特訓

「ブレイブシュート」を発動させれば、シュートとキープが特大アップするので

勝者の嗅覚が必要⇒ASサンパウロ行、決定!

 

パススキルを活かすならば

マイスターが必要⇒グラスゴーFC

トラップスキルを活かすならば(アグレッシブトラップ等を移植した場合)

マグネットタッチが必要⇒FCマルセイユ

 

 

スキル移植

ケイン自身はシュートとパスのスキルを持っている

 

理想的なのは

アグレッシブトラップ!!

レアスキルで本垢ですら所持した選手はいない(;^ω^)ほぼ夢物語…

ポストプレーヤーでこれ付いてたら非常に強力

 

あとはシュートスキル

これも理想を言えば

グレースシュート!!

シュートとトラップの能力が上がるのでいいだろう

 

簡単に言えば、めったにお目にかかれないスキルであればOK(^^)

 

ここまではあくまでも理想、夢の話とも言っていいぐらいの贅沢な選択

 

現実的には

  • シュート系
  • ショートパス系

なのかな?

 

もしも、スタチャレで奇跡的にアグレッシブトラップを入手したらパスをトラップにするつもり

 

シュートは、チケットスカウトで入手できるイカルディ(19-20)の「バーストシュート」をつける

パスは、レジェマ選手の誰かのSランクパススキルをつける

これが現実だろう

 

 

 

 

 

理想と現実は全く異なる

いくら理想を追いかけても、無理なものは無理

しかし、奇跡的に条件が整うことだってある

そんな時に迷わないように、考えておいても無駄ではないハズ

 

 

 

 

では、この辺で…

アプデ情報(11/25)

毎週水曜日のアプデ情報

少しでもわかりやすく、細かくまとめていく!

 

 

 

ワールドツアー開催

 

今回は以前にも登場してたジメーノ監督が獲得できる

しかも新たな要素として、「クラブ染め」が登場!

※今回のアプデで各選手に所属クラブ情報が追加

2020年は国染め、2021年は「クラブ染め」になりそうな気配…( ..)φメモメモ

 

f:id:Dondondon:20201125175339p:image

f:id:Dondondon:20201125175348p:image

A:フィニッシャー
B:インサイドハーフ
C:バランスSB
D:ハードマーカー
E:守護神

 

フォーメーションは、ダブルボランチ

監督のアビリティで気になるものが...👇

f:id:Dondondon:20201125181555j:image

超特大アップに強化されている!

新監督はやはり強い!

獲得して実際に使いたい!

 

 

 

スーパースターフェス開催

新☆4監督と相性の良いCAマドリード所属選手が登場

f:id:Dondondon:20201125175333j:image

 新☆5選手(カウンター)

  1. スアレス(CF/フィニッシャー系統/ウルグアイ国籍):AB選手
  2. J・フェリックス(CF/シャドーストライカー系統/ポルトガル国籍)
  3. コケ(LMF/アタッカー系統/スペイン国籍):キャプテン特徴
  4. ヴルサリコ(RSB/バランスSB系統/クロアチア国籍)
  5. オブラク(GK/守護神系統/スロベニア国籍):AB選手

 ※青文字選手はジメーノ監督のフォメコンに必要なプレスタ選手

 

今回の選手をコンプしても、ジメーノ監督のフォメコンが発動できないとなれば…

来週、何かあるかもしれない !!

 

 

 

 

 

感想

新要素として「所属クラブ」が登場したのは驚いた

人事から選手の絞り込みにも「クラブ」が加わっていて面白い!

しかも日本のクラブチームも選べるようになっているのが興味深い

今後、何かあるのかもしれない…

 

気になることもある

所属クラブがない選手がいる

例えば、

  • チームに所属してるがそのチームがマイナーすぎる
  • 低レアリティ選手だから

これは仕方ない、なくてもしょうがない、納得できる

しかし、☆5選手で実在するの中にもそんな選手が存在する

例えば「メッシ」

f:id:Dondondon:20201125175146j:image

左:2.5周年に配布された☆4メッシ:バルサ

右:二周年メッシ(本垢に所属):未所属

 

もっと調べれば他にもあると思うが、少し調べてすぐ出てきたことを考えると、まだまだ他にも出てくると思う

 

しかし、導入されて間もない要素だし、これから変更されることに期待したい!!!

 

でもクラブ染め面白いなぁ(^^)

 

 

 

 

では、この辺で…

 

 

 

INTLC新追加国を考える

11/18のアプデで予告されたINTLCの追加

予定では12月導入予定

 

INTLC

  1. スイス
  2. オーストラリア

INTLC Master

  1. ブラジル
  2. 日本
     

報酬選手の入れ替え/追加
INTLC
 追加:ゲイガー(スイス優勝報酬)
 追加:カーネル(オーストラリア優勝報酬)
 変更前:ロナルロ → 変更後:ドゥッカ
 変更前:平塚浪馬 → 変更後:外山正志

INTLC Master
 追加:新Ver.ロナルロ(ブラジル優勝報酬)
 追加:新Ver.平塚浪馬(日本優勝報酬)

 

通常モードでは

リーグを優勝する事と4年に1度のINTLCを勝つことが喜びである

INTLCの参加可能な国が増えることは、

やり込み要素が増えることになるので楽しみが増える事(^^)

今回の予告はとても嬉しい(^O^)

 

ガチャ産選手が優勝報酬選手よりも優秀なので活躍する機会は正直少ない

それに優勝しなくてもガチャ産で揃えてしまえば必要ではなくなる(+_+)

しかし、まだ戦力が乏しい時期には活躍してくれる(獲得には苦労するが…)

また、コンプしたい!という欲求をかきたてられて集めずにはいられない(^^)

これは、ある種のステータスだと思っている

 

 

スイスとオーストラリアの報酬選手の得意戦術は想像出来ないが

ブラジル国籍選手は、【ポゼッション】だろう

日本国籍は、今開催中のジャパンレジェンドキャンペーンに合わせたなら【中央突破】だと思う

 

 

 

ここからは個人的妄想(この妄想は外れててほしい…) 

今回の予告で新登場の「外山選手」と「新Ver.平塚選手」の得意戦術が

もしも【中央突破】だとしたら

 

現在開催中のジャパンレジェンドキャンペーンでの追撃スカウトは来ないかもしれない

 

理由1)

ジャパンレジェンドキャンペーン開催期間中に来たINTLCの新情報

 

平塚選手を新Ver.で出す⇒世界のナカタ選手のモデル選手…

北澤選手に対応

 

外山選手新登場⇒キングカズ選手のモデルではないけど名選手…

森島選手に対応

 

と感じたから

 

理由2)

過去の日本選手を思い返すと、ガチャで登場した選手は

  • 現役の代表選手
  • 世界で活躍した引退選手
  • 高原選手などコラボでの登場選手

 

キングカズ選手をプロ野球界でたとえると、日本サッカー界の王貞治さんみたいな人

だがまだ現役としてプレーしている

そんな選手をガチャ選手として登場させる事はとても難しいかもしれない

 

と思ったから

 

この二つの理由から今回の追撃スカウトはないと考える

 

今回のラインナップで森島選手と北澤選手が採用されていた事は変に感じる

森島選手はレギュラーの印象は薄い

北澤選手がいるなら、キングカズ選手も出てもおかしくない

むしろ、出ないことの方が変な感じがする

 

 

そんな違和感だらけだからこそ

もっと出てもおかしくない人を思いついた!!

 

ラモス瑠偉選手!

 

モデル選手とかではなく、実名選手で出てきて欲しい(^^)

 

 

 

 

 

 

では、この辺で…

レジェンドガチャ(アルゼンチン編)最終回

f:id:Dondondon:20201122234009j:image

今回のレジェンドスカウトも今回が最終回

 

 

10連するには、SWCCの優勝応援イベントで優勝チームを予想し、当てないとダメ

その予想は…

大はずれ(^◇^;)

 

 

世の中、そんなに甘くない…

しかし、今回はとことんやる!

 

 

 

やり方は他にもある!

f:id:Dondondon:20201123001548j:image

一回GB400個で回せる!

コスパ悪いけど、仕方がない!

 

現在所持GBは1205個

3回出来る

 

年末に待つさまざまなガチャイベントは完全無視!

これにかける!

 

では、サネッティを迎えにいこう‼︎

出たらそこで終了だ!

 

 

 

 

 

 

 

1回目

f:id:Dondondon:20201123005847p:image

そこではない!次!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2回目

f:id:Dondondon:20201123005920p:image

まだまだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3回目、ラスト!

f:id:Dondondon:20201123010028p:image

終了!!!!!!!

 

 

ヴァランが出ただけ良しとしよう(^◇^;)

今年のガチャはこれで終了

次回SWCCでいい成績をとれるように鍛えて行こう

 

SWCCを優勝された方

そして優勝予想を的中させた応援者の方々

おめでとうございます㊗️🎉

 

 

 

 

では、この辺で…

第24回SWCC結果

第24回SWCCの結果は、満足いく結果でしたか?

 

今回、登録ミスでブロンズではなく、シルバーでの参加となったが、

結果はこちらのようになりました☟

 

f:id:Dondondon:20201122124538p:image

 大満足の好成績(*^-^*)

ここまでの成績を残せるとは思わなかった!

 

なぜこんな結果が取れたのか?

自分でも不思議でならない

  • 運が良かった
  • 対戦相手に恵まれた
  • 実力があったのかも

など、いろいろ考えてもわからない

結果として、今回は51位

 

 

この結果から、シルバーでも出来ることが分かった

しかし、ベスト16となると別の話、そんな甘くない

順位報酬を考えると、シルバーのほうがいい

となれば、シルバーで挑戦を続けるほうがいいのかもしれない

 

シルバーDiv.でトロフィーを集め、トロ交換選手などを獲得し戦力を整える

その後、ブロンズDiv.に挑戦という方法もある

 

また一方で

今回たまたま良い結果が出ただけかもしれない

ビギナーズラックが重なっただけかもしれない

 

 

どちらに挑戦するかは次回開催まで考えてみよう

ただ、報酬は魅力的なモノだなぁ(~_~)

 

プリセット3を無課金でも開放出来たらいいのになぁ( ;∀;)

運営様、そこんとこよろしくお願いします<m(__)m>

 

 

 

 

 

 

そして、SWCC終了後のお楽しみ☟

f:id:Dondondon:20201122124548p:image

優勝チーム予想!

16択を当てれば、GB3000個をいただけるとあって非常においしいイベント

そして今回は非常に当てたい!

アルゼンチンレジェンドの挑戦権がかかってる

 

他力本願だけど

今できることはこれしかない( ;∀;)

私が予想したチームの方、頑張ってください!

 

 

 

 

 

では、この辺で…

移籍特訓の仕様変更の補足

2.5周年記念大型アプデで様々な仕様変更や新機能追加が行われた

その中には移籍特訓の仕様変更もあり、見落としていたことがあったので、それをまとめていこうと思う

 

主な変更点

  • 移籍先がポジションごとに分かれて表示される
  • 移籍先がポジションに沿ったものが最初に出てくる
  • 選手が移籍できるのか?どこに移籍したか?が分かりやすくなった

 

これらが大きく変わったことだけど、細かに変更点が新たにされた

MF系移籍特訓に

OMF向きDMF向き移籍特訓が出来た

 

内容もあまり見なかったものが追加されている

 

 OMF向き移籍特訓

f:id:Dondondon:20201117173404j:image

変更前であればドリブル系の特徴は、ASサンパウロ(FW系移籍先)で出ていたが今回の仕様変更でこちらで変更になっている

 

 

 DMF向き移籍特訓

f:id:Dondondon:20201117173414j:image

 

 スパイダーウェブマークマスターは初めて見る特徴(変更前にあったかも…)

 

 

移籍特訓の利用方法だけの変更と思っていたけど、移籍先の取得できる特徴も変わっているとは思わなかった

細部まで注意深く調べる必要があるかもしれない…

 

 

 

移籍特訓あるある

INTLC用に育てた期待していない☆4選手に限っていいヤツ引いてくる

f:id:Dondondon:20201117175532j:image

 

 

 

 

 

 

 

では、この辺で…